かいはつしつで景観カメラを回してみた


撮影日時点(12/13)で、新生祭終了後も「かいはつしつ」に居残っていたキャラクターは外に追い出されずそのまま居残れることを知ってから数ヶ月。

パッチ3.1で導入された景観カメラ機能で新生祭イベントで出てくるエリア「かいはつしつ」を撮影してみました。



意外なところを意外なアングルで映してくれたりする景観カメラは、時々面白い風景を見せてくれるのがいいところです。
でもまだ、同じようなアングルになるケースがちらほらあるようにも思えるので、もっと色んなアングルが見えると面白いかもしれないですね。

いやでも、やっぱりひろしさん(NQ)と馬の景観は出てくると笑ってしまいますw




3 件のコメント :

  1. こういうエリアにキャラを残しておくとメンテの時間が延びるって以前PLLで仰ってませんでしたっけ?

    返信削除
    返信
    1. その「こういうエリア」というものの中に「かいはつしつ」が含まれるのかどうかは確かに気にしていますが、現時点でログイン出来ることから、問題がないと解釈していろいろ試しています。

      もし、問題があるのであれば、何かしらの処理を行うでしょう。むしろなんでその「長いメンテ」で処理が行われなかったんだろうなぁ、という疑問もありますけどね。

      削除
  2. 「こういうエリア」に「かいはつしつ」は含まれないと思います。
    PLLでは「IDの中などでログアウトされた場合、キャラの所属するワールドにキャラを戻すという作業をしてから鯖を開けないといけない」と吉Pは言っていましたので。
    メンテ後もかいはつしつにキャラがいるということがその証明ですね。

    返信削除