流しのステーキ屋があらわれた! コマンド>わたす>マーモットのにく

不定期開催のイベント「流しのステーキ屋があらわれた!」

それは、修行中のステーキ屋「Desmond Jones」が、デュランダルサーバーで行う”お料理振る舞い”イベントである!

前々から気になっていたんですが、タイミングが合わず、第5回にしてようやく行くことが出来ました!


現地へは、NPCに紛れるため、ちょっと貧しげな衣装で。

※デュランダルでのタケオさんは、エレゼンレディーです。






ほら違和感ない!(きっと)

そうこうしているうちに、ステーキ屋さんが現れました。


修行中な感じが出ている気がします!
 イベント中もほぼこの位置だったので、となりの冒険者?なララフェルさんに応援されているような感じでした。

さっそく、近所のマーモットを倒して手に入れた、「マーモットの肉」を渡して、ステーキを焼いてもらいます。

…焚き火にかざし…裏返し…焼き加減を見て…。
と、細かな演出が入り、ステーキが完成!




 美味しさで服が変わっちゃう!

…という茶番(ぉぃ)をしながら、ステーキ屋さんとお話していると、噂を聞きつけたお客さんが次々とやってきます。
1時間という短い間でしたが、入れ代わり立ち代わりお客さんがやってきて、言葉をかわして去っていくという風景は、なかなか楽しい時間でした。


 ウルダハの郊外で、夜、冒険者ギルドが集まって、ステーキを食べながら歓談する…。
なんだか、イイですよね。





ステーキ屋さんの営業は、夜が明けてからも暫くの間、続いたのでした。



0 件のコメント :

コメントを投稿