明珍装備と菊一文字

2018年5月16日水曜日

メガネコーデ

「紅蓮のリベレーター」のPRで吉田P/Dが着ていたことで、大人気の侍AF(AF3)。
実装からはだいぶ時間がたってしまいましたが、先日ようやく侍のレベルが70になり、その衣装に袖を通すことができるようになりました。




<今回の装備>
明珍羽織【劣】
明珍手甲【劣】
明珍袴【劣】
明珍下駄【劣】
菊一文字【劣】

「明珍」というのは、室町時代より続いた甲冑師の家名だそうです。
こういうところに実在する名前をもってくるあたりがしっかりしているといいますか。



…いつもの縦撮りだと下駄が見えにくいな…(汗)



今回は侍らしく、赤誠組の屯所にて撮影しました。
侍のクエストは難易度が調整されているのか、一部をのぞいてほぼ一発クリアできました。
侍の装備ってモンクと共通なこともあるからか、なかなか侍らしい和装が見当たらないので、この服は使い回すことになりそうです。

AF3も染色ちゃんとできるようにエウレカしっかり通わないと駄目かなぁ…。
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.. Powered by Blogger.