シュガーローフはじめました+ボルトキングアタイア

2018年9月15日土曜日

メガネコーデ

すべてのクラフターを70にしても、毎週クラフターとしての生活は続けていて、特にお得意様への納品は欠かさず行っていますが、ここで困ってきたのがスクリップの使いみち。

赤貨のほうは1個400枚のマテリジャに変えたりしていますが、黄貨のほうをハイマテリジャにするのに1200枚は流石にコストパフォーマンス的に…と思い、ちょくちょく、70装備交換(~キング装備)を行っています。





そんな中、裁縫師の70AFである「ボルトキングジャケットRE」を手に入れました。
ベースが濃い紫?っぽいので全体的に落ち着いた感じになりそうだったんですが、ジャケットを白(スノウホワイト)に染色したらわりと好みな感じになりました。



いつもの全身図。
ブーツやグローブは染色していませんが、これはこれでいいのかなー?と。
そんな事を思いつつ、裁縫師の製作手帳を眺めていたら、ふと、懐かしのアイテムが目に入りました。


コットンシュガーローフと、ベルベティーンシュガーローフ

何年かFF14を楽しんでいる方なら、星芒祭のスターライトシュガーローフなどで外観を見たことがあるかも知れないですし、シュガーローフ自体は一般販売されていたりサブクエスト報酬でもらえたりするので、見たことがある方もいるかな?
実は旧時代から存在する「帽子+メガネ」装備だったりします。

以前、こっそり追加した「メガネの定義」というページで、個人的にメガネと判断しているアイテム群にも含めています。
なのだけど…作ったことはあってもマーケットで販売したことがなく、「そういえば、売ったことなかったなぁ」ということを思い出したのでした。

そんなわけで…。
余っていた最後のマイスタークリスタルを裁縫師用にして、2種類のシュガーローフ(HQ)の販売を、Aegisワールドにて始めています。
マーケットのラインナップを見ると、NQはあるけどHQは売られていないような状況だったようで、たまに売れています。
2種のシュガーローフは染色もできるので、一風違ったミラプリをしてみたいときなどに活用すると面白いかも?
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.. Powered by Blogger.