メガネコーデってなんだろう?

2019年9月28日土曜日

メガネコーデ

このブログのタイトルは「めがねや!」です。
エオルゼアのメガネを追いかけて早9年になります。
(旧FF14のスタートから9/30で9周年)



このブログで、メガネにあわせた衣装紹介をするときには、「メガネコーデ」というタグをつけておりますが、この言葉はどんなときに使えばいいんでしょう?
いや…他に使ってる方、あまり見かけませんけど。




私がこのタグで全身のSSをつけて記事を書くときは、AFの紹介の時が多いですかね。



ナイト。



召喚士。



学者。



黒魔道士。



彫金師に、



錬金術師。

…という感じでしょうか。
そんなわけで、LV80のAF(通称AF4)のうち、今まで手に入った装備についてまとめてみました。
決して、最近更新サボってたからまとめたわけではなく…!


ちなみに今は、



機工士と、



暗黒騎士を上げております。

FF14の装備(という名の衣装)はものすごい数があるので、その組み合わせは無限と言ってもいいくらいです。
もちろん、ここまで上げてきたように、アタイアと呼ばれるセット装備をそろえて、ワンポイントでどこかを変えることによって印象が変わることもあるので、ちょっとしたイメチェンなんかにはいいかもしれませんね。

また、低レベル装備や、シーズナルイベント装備などをそろえていれば、組み合わせで様々な印象を与えることができます。



これは秋風のコーデ。



ストーリーを進めていけば、和風装備なんかも。



ゴールドソーサー装備なんかもいいですね。一般NPC風のコーデも可能です。

---

とまぁ、こんな感じで、無限の可能性を秘めるメガネコーデ、メガネファッションについて語り合いながら、撮影会をしようというイベントを、メガネの日に行います。

「メガネストミーティング4」をメガネの日に開催します



場所はここ、ウルダハのゴールドコート広場。
Masamuneワールド(Mana)、Ridillワールド(Gaia)、Aegisワールド(Elemental)の3カ所を回って撮影会を行いますので、お暇でしたらお立ち寄りくださいませ!

あ、あと。
9月29日は、こちらのトークイベントに出演いたします。



現地観覧の予約は満了したそうなのですが、生配信もありますので、よろしければお楽しみください。




最近、イベントの感想が直接届く、ということがなくなってきたので、どこまで楽しんでいただけているかわからないところもあるんですが、やるからには皆さんに「楽しかった!」と言っていただけるように頑張りますので、ひとつ、よろしくお願いします!

というわけで、最後は宣伝でした!





Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.. Powered by Blogger.