E3 2015でFF14 3.0パッチノート朗読会と第22回FFXIVプロデューサーレターLIVE


E3といえば「スクエニchan!出張放送」、PLLの英語放送とか、シアトリズムでのP対決とかいろいろな楽しさがあるけど時差の関係でどうしても追いかけづらいイベントであります。

そんな中、今年はいよいよ目前の「蒼天のイシュガルド」3.0パッチノート朗読会、第22回FFXIVプロデューサーレターLIVE がラインナップされています。

生放送番組
開催期間中、ファイナルファンタジーXIV関連の生放送番組をスクウェア・エニックスブースからお届けします。
3.0パッチノート朗読会
皆さんとともに3.0パッチノートを確認するパッチノート朗読会を今回も開催します!パッチの見所や、いくつかのポイントを吉田Pが解説しながら朗読していきます。
放送日時
2015年6月17日(水) 11:00頃~
※日本語放送
北米コミュニティ放送「Duty Commenced」
北米コミュニティチームが、「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド」試遊エリアなどスクウェア・エニックスブースの様子をお届けします。
放送日時
2015年6月18日(木) 4:30頃~
※英語放送
第22回FFXIVプロデューサーレターLIVE
「蒼天のイシュガルド特集第二弾」と題して、フリーカンパニーで作り上げるエアシップクラフトや、報酬アイテムのロットシステムについてなどを、スライドだけでなく実機も交えながらご紹介します!
放送日時
2015年6月19日(金) 2:00頃~
※日本語/英語放送

個人的にはエアシップクラフトとかロットシステムとかより「新しい眼鏡はあるのか、スペクタクルズ系の半透明レンズ化の話はどうなった?あとブリアルディアンのメガネをクイッとするエモはいつ実装されるのか」がとても気になっていますが、どう考えても話題には上がらないでしょう…。

しかし、ある黄色い料理人が言ってましたが、パッチノート朗読会がこのタイミングであるってことは、この時には既にメンテに入ってたりするのかしら。(だとすると1日以上のメンテってことになるんだけど…?)

0 件のコメント :

コメントを投稿